福知山市教育委員会  
人と人との交流舞台、教育のまち福知山
教育委員会のご案内 学校のご案内 生涯学習のご案内 文化財 公民館 図書館 各種施設
文字の拡大・縮小拡大縮小
サイトマップ

福知山市オフィシャルページ > 教育委員会トップ >教育委員会のご案内 >教育長あいさつ

>>>教育委員会のご案内

教育長あいさつ



ご挨拶

                         教育長 端 野  学     

 色鮮やかな花々に包まれ、春の香りが満ち溢れる、春爛漫の好季節を迎えました。市立学校、幼稚園へ入園・入学された新入生の皆さん、保護者の皆さん誠におめでとうございます。心からのお祝いとお子様の健やかな成長に御期待を申し上げます。
 さて、いよいよ新学期が始まりますが、幼稚園や小・中学校での指導すべき内容が示されている幼稚園教育要領、学習指導要領が改訂され、幼稚園では本年度の4月から、小学校は平成32年度、中学校では平成33年度から全面実施となります。
 幼稚園では「幼児期の終わりまでに育ってほしい姿」の明確化、小・中学校では道徳教育の充実(道徳の教科化)、小学校では中学年で「外国語活動」、高学年では「外国語科」が導入され、「主体的で対話的な学び」の実現に向けた授業を実践します。
 更には、高等学校や大学においても、学習指導要領の抜本的な見直しや学習・指導方法の改善、大学入学者選抜の改革、大学教育の改革等々、様々な改革が始まっていきます。
 いずれにしても、子どもたち一人ひとりが予測できない変化に受身で対処するのではなく、主体的に向き合って関わり合い、自らの可能性を発揮し、よりよい社会と幸福な人生との創り手となっていけることをねらうものです。
 福知山市教育委員会では、市立学校教育改革推進プログラム「後期計画」の3年目を迎え、この4月には新しい下六人部小学校が誕生し、31年度には三和ブロックに、32年度には大江ブロックに新しい学校が開校する予定です。
 教育内容についても、保幼小中一貫・連携教育(シームレス学園構想)の一層の実践の充実を目指し取組を進めます。
 また、文部科学省や京都府教育委員会において「学校における働き方改革」についての緊急対策やその実行計画がまとめられています。この働き方改革は国や地方公共団体、更には家庭や地域社会等を含めたすべての関係者がそれぞれの課題意識に基づいて、教師という仕事の特性を考慮しつつ、解決に向けて取組を進めていかねばなりません。
 長時間勤務を良しとするこれまでの働き方を見直し、教師が日々の生活の質や教職人生を豊かにすることで、自らの人間性を高め、子どもたちに対して効果的な教育活動を行うことができることを目指す理念を共有し、できることから進めたいと考えます。
 つきましては、昨年10月に教職員の時間外勤務の縮減を具体的に進めるため「早退勤デー・ノー部活デー」の試行についてのお願いとお知らせをしておりましたが、この4月からはスポーツ庁のガイドライン、京都府教育委員会の実行計画に基づき、本格実施とさせていただきます。後日、各学校からお知らせ文をお届けいたしますので、御理解くださいますようお願いいたします。

                        (平成30年4月2日作成)





   福知山市教育委員会事務局    
   〒620-8501 京都府福知山市字内記13番地の1
   電話:0773-24-7061(代表)
Cooyright 2010 Fukuchiyama City.All rignt reserved