トップページ > 市民のみなさまへ > 教育・文化・福祉 > 福祉 > 親と子の福祉 > (現在位置)ひとり親等家庭支援

市民のみなさまへ

親と子の福祉

ひとり親等家庭支援

高等学校等通学費支援

 児童扶養手当を受給している、又は生計同一世帯人の所得合計額が一定額以下である家庭の児童の高等学校への通学定期代の3分の1を助成します。
 詳細は、子ども政策室又は各支所の窓口相談係にお尋ねください。 

《申請に必要なもの》
定期券の写し、在学証明書、通帳、印鑑など

→申請書のダウンロード←


母子家庭奨学金

母子家庭に対し、児童の教育、養育などに要する経費の一部が支給されます。
(所得制限なし。ただし、京都府が実施している他の奨学金との併用はできません)
毎年申請が必要です。申請書は子ども政策室または各支所にあります。


自立支援給付金事業

 ひとり親家庭の父親、母親を対象に、就職に有利な資格を取得するための支援をし、ひとり親家庭の自立を促進します。
 (申請される人すべてが受給できるものではありません。事前相談、事前申請が必要です。)

1)自立支援教育訓練給付金
  教育育訓練の受講のために支払った費用のうち、20万円を限度として60%を支給します。

2)高等技能訓練促進給付金
  資格取得修業期間の上限3年に対し、高等技能訓練促進給付金を支給します。対象資格は
    ①看護師及び准看護師
    ②介護福祉士
    ③保育士
    ④理学療法士
    ⑤作業療法士などです。

市役所 TEL.0773-22-6111(代表)
・三和支所 TEL.0773-58-3001(代表) ・夜久野支所 TEL.0773-37-1101(代表) ・大江支所 TEL.0773-56-1101(代表)

« 前の記事へ |  親と子の福祉一覧へ  | 次の記事へ »

福知山市役所
〒620-8501 京都府福知山市字内記13番地の1 Tel:0773-22-6111(代表)
開庁時間/月~金曜日(祝日除く)午前8時30分~午後5時15分
水曜日(祝日除く)一部窓口を午前8時30分~午後7時まで開設
開設している窓口はこちらをご覧ください
各課の直通ダイヤルはこちらをご覧ください