トップページ > 市民のみなさまへ > 人生の出来事 > 病気・障害 > (現在位置)後期高齢者医療制度による医療

市民のみなさまへ

病気・障害

後期高齢者医療制度による医療

後期高齢者医療制度による医療

●75歳以上の人及び65歳以上75歳未満の心身に一定の障害があると京都府後期高齢者医療広域連合の認定を受けた人に医療費が助成されます。保険診療費の自己負担額のうち、一部負担金を除いた額が助成されます。
●後期高齢者医療制度を運営するのは、京都府内の全市町村が加入する「京都府後期高齢者医療広域連合」が主体となります。
●広域連合は、保険料の決定・財政運営・被保険者の認定・医療を受けたときの給付・健康診査事業を行う市町村への補助などを行ないます。
●福知山市は、保険料の徴収・被保険者からの申請や届出の受付・保険証の引き渡し・健康診査事業の実施などを行います。

※制度の詳細については京都府後期高齢者医療広域連合のホームページをご覧ください。
京都府後期高齢者医療広域連合
http://www.kouiki-kyoto.jp/

限度額適用・標準負担額の減額

75歳以上(後期高齢者医療制度の該当者)で低所得世帯(市民税非課税世帯)の人は、申請して該当すれば「減額認定証」が交付されます。

《申請方法》
後期高齢者医療被保険者証・印鑑を持参し、市役所1階20番保険課または各支所窓口相談係までお越しください。

重度心身障害老人健康管理事業による医療費の助成

後期高齢者医療制度の該当者で下記のいずれかに該当される人は、申請によって一部負担金が助成されます。(所得制限あり)
●75歳以上の人
・身体障害者手帳所持者1級~4級
・精神保健福祉手帳所持者1級~3級(精神疾患での入院一部負担金は助成対象外)
・療育手帳A、B判定者
●65~75歳未満の人
・身体障害者手帳所持者1級~3級、4級の一部
・精神保健福祉手帳所持者1、2級(精神疾患での入院一部負担金は助成対象外)
・療育手帳A判定者

《申請方法》
後期高齢者医療被保険者証・身体障害者手帳など・印鑑を持参し、市役所1階20番保険課または各支所窓口相談係までお越しください。

市役所 TEL.0773-22-6111(代表)
・三和支所 TEL.0773-58-3001(代表) ・夜久野支所 TEL.0773-37-1101(代表) ・大江支所 TEL.0773-56-1101(代表)

 病気・障害一覧へ 

福知山市役所
〒620-8501 京都府福知山市字内記13番地の1 Tel:0773-22-6111(代表)
開庁時間/月~金曜日(祝日除く)午前8時30分~午後5時15分
水曜日(祝日除く)一部窓口を午前8時30分~午後7時まで開設
開設している窓口はこちらをご覧ください
各課の直通ダイヤルはこちらをご覧ください