トップページ > 市民のみなさまへ > 暮らしの安全 > 消費生活 > (現在位置)市長表明(消費者行政について)

市民のみなさまへ

消費生活

市長表明(消費者行政について)

近年、消費者トラブルは複雑化・多様化し、また、特殊詐欺の手口が巧妙化する等、消費者を取り巻く経済社会環境は大きく変化し、特に高齢者の消費者被害が依然として後を絶ちません。加えて、食の安心・安全という食生活の最も基本的な事項に関し、消費者の信頼を揺るがす事件が相次いで発生しています。

 そのような中、福知山市では、平成22年4月から福知山市消費生活センターを開設し、消費生活専門相談員による契約等トラブル解決のための助言やあっせん、情報提供など消費者問題に関する様々な相談業務を実施しています。また、市民のみなさまを対象にした消費生活出張講座や消費者力パワーアップセミナー等を実施し、悪質商法、特殊詐欺や食の安心・安全など消費者問題に対する知識や理解を深め、消費者被害を未然に防ぐための啓発活動を実施しています。

 今後も引き続き、市民のみなさまが安全に安心して暮らせる地域社会づくりを目指し、関係機関とのネットワーク体制の強化を図りながら、本市消費者行政の推進に全力を挙げて取り組んでまいります。

 

                                                                                                                                平成29年3月2日

                                                                                                                   福知山市長 大 橋  一 夫

« 前の記事へ |  消費生活一覧へ  | 次の記事へ »

福知山市役所
〒620-8501 京都府福知山市字内記13番地の1 Tel:0773-22-6111(代表)
開庁時間/月~金曜日(祝日除く)午前8時30分~午後5時15分
水曜日(祝日除く)一部窓口を午前8時30分~午後7時まで開設
開設している窓口はこちらをご覧ください
各課の直通ダイヤルはこちらをご覧ください