トップページ > 市民のみなさまへ > 暮らしの安全 > 消費生活 > (現在位置)クーリング・オフ妨害によるクーリング・オフ期間の延長

市民のみなさまへ

消費生活

クーリング・オフ妨害によるクーリング・オフ期間の延長

 事業者が消費者に対し、クーリング・オフについて嘘をついたり脅したりしてクーリング・オフの妨害をした場合で、
消費者が事業者の妨害行為により誤認又は困惑してクーリング・オフを行わなかったときは、クーリング・オフ期間が
延長します。


                         ↓   ↓   ↓

 

 事業者が改めてクーリング・オフを記載した書面を交付し、説明した場合は、その時から改めてクーリング・オフの
期限が設定されます。

 クーリング・オフ.jpg

 

「クーリング・オフ制度とは」へリンク

「特定商取引法によるクーリング・オフができる場合」へリンク

「他法令によるクーリング・オフができる場合」へリンク

「クーリング・オフの方法(はがきの書き方)」へリンク

 

福知山市消費生活センター(市民人権環境部 生活交通課内)
 平日の午前9時から午後4時まで   ℡:0773-24-702

京都府消費生活安全センター
 平日の午前9時から午後4時まで   ℡:075-671-0040
       土日の午前10時から午後4時まで  ℡:075-257-9002

« 前の記事へ |  消費生活一覧へ  | 次の記事へ »

福知山市役所
〒620-8501 京都府福知山市字内記13番地の1 Tel:0773-22-6111(代表)
開庁時間/月~金曜日(祝日除く)午前8時30分~午後5時15分
水曜日(祝日除く)一部窓口を午前8時30分~午後7時まで開設
開設している窓口はこちらをご覧ください
各課の直通ダイヤルはこちらをご覧ください