トップページ > 市民のみなさまへ > くらし・環境衛生・まちづくり > ごみの出し方 > (現在位置)ごみの出し方・分け方

市民のみなさまへ

ごみの出し方・分け方

 

しっかり分別して、決められた日に、それぞれの地区に設置されたごみステーションへ、収集日の午前8時30分までに出してください。
   →家庭ごみの収集日程表 はこちらから
   →ごみ分別パンフレット「家庭ゴミの正しい分け方・出し方」 はこちらから
   →[音声版]家庭ごみの正しい分け方・出し方 はこちらから
   →「ビン・スプレー缶などの出し方について(お願い)」(平成28年度から~)

●収集できるごみ
  ・燃やすごみ…紙類、生ごみ、剪定くず、草類、皮製品など動植物性の素材のもの など

  ・燃やさないごみ…金属類、プラスチック製品(容器包装類を除く)、小型家電製品類(家電リサイクル4品目を
        除く)、陶器類 など(※ライター、水銀体温計・血圧計、乾電池はそれぞれ別の透明袋で出してください)

  ・容器包装プラスチック…パン・お菓子などの袋、カップ麺・プリン・弁当・シャンプーなどの容器、肉・魚など
        のトレイ、ペットボトルのラベル・キャップ、発泡スチロールなどの緩衝材、レジ袋 など

  ・空き缶…飲料・お菓子などの商品が入っていた缶

  ・使い捨てライター・スプレー缶・カセットボンベ等
      (※スプレー缶、カセット式ボンベは中身が残っていても、スプレー缶・カセット式ボンベだけまとめて別の袋で出してください)

  ・空きビン、蛍光管…飲料・調味料・食品類・化粧水などの商品が入っていたビン

  ・紙パック(牛乳パック等)…牛乳やジュースなどの飲料が入っていた500ml以上の紙パック(中が銀色のものを除く)
  ・ペットボトル…飲料やしょう油が入っていたプラスチックボトルで oil01_pet.jpgマークのあるもの



●収集できないごみ
  ・分別ができていないもの…しっかり分別して、それぞれ決められた袋に入れ、
         決められた収集日の午前8時30分までに出してください。

  ・粗大ごみ(指定袋に入らない大きさのごみ)…環境パークに直接持ち込むか、
         粗大ごみの委託業者へ収集を依頼してください。詳しくはこちら

  ・環境パークで処理できないごみ… 
         タイヤ、バッテリー、消火器、ペンキ・廃油など液状のもの、劇薬・農薬類、LPガスボンベ、
         エンジンの付いたもの。それぞれ購入先や専門業者などにご相談ください。


  ・家電リサイクル4品目…テレビ、洗濯機・乾燥機、エアコン、冷蔵・冷凍庫 詳しくはこちら
    家電4品目「正しい処分」早わかり!

  ・事業所から出るごみ…分別をしっかりして、直接環境パークに持ち込むか、一般・産業廃棄物収集運搬許可業者に
    収集を依頼してください。事業所ごみを直接持ち込む場合は「搬入証」が必要ですので、
    事前に環境パーク(TEL 22-1827)までお問い合わせください。


 

福知山市役所
〒620-8501 京都府福知山市字内記13番地の1 Tel:0773-22-6111(代表)
開庁時間/月~金曜日(祝日除く)午前8時30分~午後5時15分
水曜日(祝日除く)一部窓口を午前8時30分~午後7時まで開設
開設している窓口はこちらをご覧ください
各課の直通ダイヤルはこちらをご覧ください