トップページ > お知らせ > (現在位置)育児や介護と仕事が両立しやすい就業環境の整備や介護離職の防止、ハラスメントの防止に向けて

福知山市概要

お知らせ

育児や介護と仕事が両立しやすい就業環境の整備や介護離職の防止、ハラスメントの防止に向けて

~育児や介護と仕事が両立しやすい就業環境の整備や介護離職の防止、ハラスメントの防止に向けて~
育児・介護休業法及び男女雇用機会均等法が改正されます

平成29年1月1日施行

1 介護離職を防止し、仕事と介護の両立を可能とするための制度の整備
○ 対象家族1人につき、3回を上限として、通算93日まで、介護休業を分割取得することが可能になります。
○ 介護休暇の半日単位の取得が可能になります。
○ 介護のための勤務時間の短縮等の措置が、介護休業とは別に、3年間(2回以上の分割可)利用可能となります。
○ 所定外労働(残業)の免除制度が新設されます。
○ 有期契約労働者の介護休業取得要件が緩和されます(1年以上継続雇用されており、93日経過日から6か月経過
  するまでの間に雇用契約がなくなることが明らかでないこと)。

2 多様な家族形態・雇用形態に対応した育児期の両立支援制度等の整備
○ 子の看護休暇の半日単位の取得が可能となります。
○ 有期契約労働者の育児休業の取得要件が緩和されます(1年以上継続雇用されており、1歳6か月までの間に
  雇用契約がなくなることが明らかでないこと)。
○ 特別養子縁組の監護期間中の子、養子縁組里親に委託されている子等が育児休業制度等の対象に追加されます。

3 妊娠・出産・育児休業・介護休業をしながら継続就業しようとする男女労働者の就業環境整備
○ 上司や同僚からの妊娠・出産・育児休業、介護休業等を理由とする嫌がらせ(いわゆるマタハラ・パタハラなど)を
  防止するための措置を講じることが事業主の義務となります。

※詳細については、京都労働局ホームページhttp://kyoto-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/に掲載されています。

問い合わせ先   
 京都労働局雇用環境・均等室  電話 075(241)3212

« 前の記事へ |  福知山市概要一覧へ  | 次の記事へ »

  • 福知山市概要
  • 市長室
  • 市民の声
  • お問い合わせ
  • 休日の当番医
  • 広報ふくちやま 毎月発行!様々な情報をお伝えします。
  • 子育て応援サイト ふくふく
  • 健康応援!
  • 福知山市ふるさと納税のお願い
くらし安全ガイド
福知山モバイル
災害情報から観光情報まで携帯電話へ情報発信

福知山市役所
〒620-8501 京都府福知山市字内記13番地の1 Tel:0773-22-6111(代表)
開庁時間/月~金曜日(祝日除く)午前8時30分~午後5時15分
水曜日(祝日除く)一部窓口を午前8時30分~午後7時まで開設
開設している窓口はこちらをご覧ください
各課の直通ダイヤルはこちらをご覧ください