トップページ > お知らせ > (現在位置)平成29年10月22日投票の衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査で期日前・不在者投票をするときは

福知山市概要

お知らせ

平成29年10月22日投票の衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査で期日前・不在者投票をするときは

 投票日当日、旅行や冠婚葬祭のために福知山市内にいない、投票区域外で仕事に従事している、病気、
お産、負傷のために歩くことが困難であるなど、投票日に投票所に行くことができない人には期日前投票・
不在者投票が認められています。
 期日前投票・不在者投票ができる期間は、選挙期日の告示(公示)の翌日から投票日の前日までです。
 なお、法律で、不在者投票施設に指定されている病院、施設に入院(入所)している人はその場所で不
在者投票を行うことができます。

 291010osirase.jpg

 

 

●期日前投票
 投票日に仕事や用事があるため投票日前に選挙人名簿に登録されている市区町村の期日前投票所で
投票する場合、投票ができる人は次の理由等に該当する人です。投票の際は「期日前投票宣誓書」の提出
が必要です。
用紙は期日前投票所に備え付けてありますが、皆様に送付する投票所入場券の裏面をご活
用いただくこともできます。期日前投票の期間は下記のとおりです。

 1.仕事や学業、冠婚葬祭、地域行事の役員等の予定がある人
 2.旅行や買物等のレジャーなどで投票区の外に出る人
 3.病気、負傷、妊娠、身体が不自由などにより歩行が困難と見込まれる人
 4.他の市区町村に引越ししたが、福知山市の選挙人名簿に登録されている人
 5.天災又は悪天候により投票所に到達することが困難と見込まれる人

 291010kijitumaetouhyounonittei.jpg

 

●不在者投票

 投票日に仕事や用事があるため投票日前に市役所(期日前投票所)以外の場所で投票する場合には、
次の理由等に該当する人です。

 1.投票日までに18歳を迎える方で、当日都合により投票所へこられない場合
  ※期日前投票所・滞在先において不在者投票を行なうことになります。
 2.最近福知山市に転入してきたため、前住所地の市区町村の選挙人名簿に登録されている人が、
  福知山市で投票する場合
  ※手続きについては、前住所地の選挙管理委員会へお尋ねください。
 3.福知山市の選挙人名簿に登録されている人が、他の市区町村で投票する場合
  長期出張等で滞在先の市区町村で投票する場合は、福知山市選挙管理委員会に不在者投票宣誓書
  兼請求書を提出すると、福知山市選挙管理委員会では滞在先の住所に投票用紙を送付しますので、
  その投票用紙により滞在先の市区町村選挙管理委員会で投票することになります。
  (郵便で請求、交付を行ないますので、手続きはお早めにお取りください)
 4.不在者投票の指定施設(病院、施設)に入院、入所している人は病院長、施設長に不在者投票を行
  なうことを申し出てください。その病院、施設で不在者投票ができます。指定施設に該当していない病
  院、施設の場合には、不在者投票はできませんので注意してください。
  (郵便で請求、交付を行ないますので、手続きはお早めにお取りください)

     *不在者投票宣誓書兼請求書 

« 前の記事へ |  福知山市概要一覧へ  | 次の記事へ »

  • 福知山市概要
  • 市長室
  • 市民の声
  • お問い合わせ
  • 休日の当番医
  • 広報ふくちやま 毎月発行!様々な情報をお伝えします。
  • 子育て応援サイト ふくふく
  • 健康応援!
  • 福知山市ふるさと納税のお願い
くらし安全ガイド
福知山モバイル
災害情報から観光情報まで携帯電話へ情報発信

福知山市役所
〒620-8501 京都府福知山市字内記13番地の1 Tel:0773-22-6111(代表)
開庁時間/月~金曜日(祝日除く)午前8時30分~午後5時15分
水曜日(祝日除く)一部窓口を午前8時30分~午後7時まで開設
開設している窓口はこちらをご覧ください
各課の直通ダイヤルはこちらをご覧ください