トップページ > お知らせ > (現在位置)「平成30年度 福知山市元気出す地域活力支援事業」募集します。

福知山市概要

お知らせ

「平成30年度 福知山市元気出す地域活力支援事業」募集します。

 募集期間:
  第2回 9月3日(月)~9月28日(金)まで

 

対象団体

区分

補助率  

補助上限額

地域住民が主体的に参画し、地域振興に取組む団体。

1年目事業

2/3

10万円

2年目事業

1/2

10万円

※団体の規約・会則、役員名簿が必要です。
※事業費6万円未満は補助対象となりません。

 

【事業要件】

 ・「地域性」に関する基準
   
地域の実情や住民ニーズに対応し、地域住民自らが取組に参加している事業。

 ・「公共性」に関する基準
   
地域交流や連携の推進、地域経済の活性化、地域コミュニティの創造、安心・安全対策の推進など、
  地域社会に貢献する事業で、娯楽や懇親のための事業は除く。

 ・「持続性」に関する基準
 
  効果が持続的に地域社会や住民に還元されるものであり、将来的に自立した事業運営を目指す事業。

 ・「熱意・主体性」に関する基準
 
  地域住民の熱意と主体性のもとに行われている事業。

 ・「新規・再興性(拡充・新たな工夫を含む)」に関する基準
 
  地域課題の解決に向けて新たに取組む事業や従来の活動を拡充したり、新たに工夫を加えて実施する
  事業、衰退または存続の危機に瀕している地域の行事等を再興する事業。

 ・「ソフト事業との関連性」(ハード事業の場合)に関する基準
 
  ソフト事業の実施に伴い必要となる事業。

 ・「地域の歴史や文化資源」に関する基準
  
 地域の歴史、文化及び地域資源の活用はされている事業。
 

 

 

【対象となる事業】

 ・地域の環境保全に関する事業(不法投棄パトロール活動、里山の再生など)

 ・地域の福祉向上に関する事業(体操・運動などによる介護予防事業、こども読み聞かせ活動など)

 ・地域の安全に関する事業(地域防犯パトロールなど)

 ・地域の青少年健全育成に関する事業(交流の場の創設など)

 ・地域の産業・経済の振興に関する事業(地元の食材を活用した特産品づくり、新たな起業や立ち上げ
   準備に関するものなど)

 ・地域内外のスポーツ・文化振興に関する事業(地域の歴史的建造物等の修復・活用など)

 ・地域の伝統文化の継承等に関する事業(地域の伝統芸能の再興・継承活動など)

 ・地域の歴史、文化及び地域資源の活用に関する事業

 ・地域の子育て支援に関する事業

 ・その他、地域住民が主体となり地域振興に取り組む活動は対象となりますので問い合わせてください。

 ※国や京都府の補助制度の対象事業につきましては本事業の対象となりませんのでご注意ください。
※年間を通じて定期的に実施される事業や、企画・準備等を地域住民の参加のもと、年間を通じて活動される事業が対象になります。

 

【申請に必要な書類】

1 福知山市元気出す地域活力支援事業補助金交付申請書

2 事前着手届(必要な場合)

3 事業計画書

4 収支予算書

5 口座振替依頼書

6 団体の規約・会則、役員名簿など

7 その他、必要な書類(総会資料、団体パンフレット等)

 

 

【対象となる経費】

 ① 報償費:講師等の謝金(団体の構成員に対するものは対象になりません。
         ただし、事業に関連し、かつ、専門性を有している者であって、市長が代替性がないことを
         認めるものである場合は、この限りではありません。)

 ② 旅費:講師等の旅費(団体の構成員に対するものは対象となりません。)

 ③ 消耗品費:用紙、封筒、文具等の購入経費

 ④ 燃料費:事業に要する燃料費等(自治会行事の燃料費は対象となりません。)

 ⑤ 印刷製本費:地図、ポスター、チラシ等の作成経費

 ⑥ 通信運搬費:事業の連絡に要する郵送料等(電話代は対象となりません。)

 ⑦ 保険料:保険料経費(事業の実施に関わるものに限ります。)

 ⑧ 委託料:専門知識や技術を要する業務を外部委託した費用

 ⑨ 工事請負費:ソフト事業を展開するために必要な施設整備費

 ⑩ 備品購入費:ソフト事業を展開するために必要な備品の購入経費

 ⑪ 使用料及び賃借料:会場、設備使用料等

 ⑫ 原材料費:植栽用の花苗等(配布や販売のみの場合は対象となりません。)

 ⑬ その他:特に必要と認めるもの

 

 

【補助金の額等】
 
補助金の額は、補助対象経費の合計金額に対して3分の2を乗じた金額(当該金額に1,000円未満の端数が生じたときは、これを切り捨てた額)とし、10万円を上限とします。
 ただし、交付決定を受けた翌年度以降の補助金の額は、補助対象経費の合計金額に対して2分の1を乗じた金額(当該金額に1,000円未満の端数が生じたときは、これを切り捨てた額)とし、10万円を上限とします。

 

【交付までの流れ】
 ■相談・申請:下記担当課に申請書類を提出ください。相談は随時受付させていただきます。
 ■ヒアリング:10月中旬に、申請書類を基に、担当課職員がヒアリングを実施します。
 ■選考委員会:11月上旬に、選考委員会を実施し、申請書類を基に審査を行います。
 ■決定通知:12月上旬に、交付決定又は不交付決定を通知します。
 ■実績報告:交付決定通知を受けて、事業完了後に実績報告書類を提出してください。
 ■交   付:実績報告書類の確認後、請求書提出により補助金を交付いたします。
 ※交付決定通知後に、事業が完了していない段階でも、前払い請求ができます。詳しくは担当課に問合せください。

 

【問合せ・申込先】
 
福知山市役所 2階「まちづくり推進課」
 
℡0773-24-9174

« 前の記事へ |  福知山市概要一覧へ  | 次の記事へ »

  • 福知山市概要
  • 市長室
  • 市民の声
  • お問い合わせ
  • 休日の当番医
  • 広報ふくちやま 毎月発行!様々な情報をお伝えします。
  • 子育て応援サイト ふくふく
  • 健康応援!
  • 福知山市ふるさと納税のお願い
くらし安全ガイド
福知山モバイル
災害情報から観光情報まで携帯電話へ情報発信

福知山市役所
〒620-8501 京都府福知山市字内記13番地の1 Tel:0773-22-6111(代表)
開庁時間/月~金曜日(祝日除く)午前8時30分~午後5時15分
水曜日(祝日除く)一部窓口を午前8時30分~午後7時まで開設
開設している窓口はこちらをご覧ください
各課の直通ダイヤルはこちらをご覧ください