トップページ > イベント・観光 > お知らせ > (現在位置)福知山市佐藤太清記念美術館 秋季特別展「画業50年の歩み 村居正之作品展」開催について

イベント・観光

お知らせ

福知山市佐藤太清記念美術館 秋季特別展「画業50年の歩み 村居正之作品展」開催について

 佐藤太清記念美術館では、平成30年度秋季特別展として、日本画家 村居正之さんの作品展を開催いたします。

 村居正之さんは、文化勲章受章日本画家池田遙邨(いけだようそん)に師事し「初めての山を登れ」という教えのもと常に新たな日本画の表現に挑んできました。
 村居さんの作品で特徴的な群青色は『藍銅鉱(らんどうこう)』という鉱物が砕かれたものを自ら加熱することで色の明暗を出した岩絵の具であり、描かれた作品は「青い墨絵」と高く評価されています。
 会場一面を覆う群青色の作品から無限に広がる静穏な世界を感じていただきたいです。

 

■事業名
  福知山市佐藤太清記念美術館 秋季特別展
  「画業50年の歩み 村居正之作品展」
   ※村居正之画伯:日本画家、日展会員、大阪芸術大学教授
     平成26年度より佐藤太清賞公募美術展審査員。

■会期
  平成30年10月6日(土)~12月3日(月)

■会場
  福知山市佐藤太清記念美術館 2階展示室
   〒620-0035 福知山市字岡ノ32-64
     Tel/Fax0773-23-2316

■入館料
   大人210円/子ども(小・中学生)100円
   ※団体割引、障害者割引あり

■開館時間
  午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
  毎週火曜日は休館

■会期中事業
  ギャラリートーク・ワークショップ
   ○日時:10月6日(土)、11月4日(日)、12月2日(日)午後2時~ 
      ※10月6日(土)はギャラリートークのみ実施。
      ギャラリートーク(約30分)の後、会場を丹波生活衣館に移動しワークショップ(約1時間)を行います。
   ○講師:村居正之画伯
   ○ワークショップ内容:日本画の伝統的な画材の作り方や使い方の紹介と試作。
   ○参加費:無料(要入館料)
   ○申込方法:ワークショップのみ電話にて受付(ギャラリートーク申込不要)

■問合先
   福知山市佐藤太清記念美術館
   Tel/Fax0773-23-2316(直通)

« 前の記事へ |  イベント・観光一覧へ  | 次の記事へ »

福知山市役所
〒620-8501 京都府福知山市字内記13番地の1 Tel:0773-22-6111(代表)
開庁時間/月~金曜日(祝日除く)午前8時30分~午後5時15分
水曜日(祝日除く)一部窓口を午前8時30分~午後7時まで開設
開設している窓口はこちらをご覧ください
各課の直通ダイヤルはこちらをご覧ください