トップページ > 事業者向け情報 > 商工業 > 福知山市試行雇用おうえん助成金 > (現在位置)福知山市試行雇用おうえん助成金

事業者向け情報

福知山市試行雇用おうえん助成金

福知山市試行雇用おうえん助成金

●試行雇用おうえん助成金
  下記のハローワークの制度()に福知山市が上乗せ助成します。
  市の助成内容は、対象労働者1人につき、月額最高20,000円、支給上限3か月分まで
   

290426⑤sikoukoyou tirasi.jpg   

<申請手続き>
①事業者は、市の「助成申込書」にトライアル雇用実施計画書の写しを添付し、市役所産業振興課へ
 ご提出ください。(ハローワークの受付日の翌日から1か月以内)
②事業者は、試行雇用実施後にハローワークに奨励金の申請を行い、奨励金の交付決定通知書の
 交付を受けてください。
③事業者は、市の助成金交付申請書にトライアル雇用奨励金支給申請書の写し、②の交付決定通知書
 の写し、市の納税証明書を添付し、市に申請してください。申請書の様式等、詳細は①の申込をされた
 事業者に市から案内します。(ハローワーク(労働局)の通知書の受付日の翌日から1か月以内)
④市は、交付申請書を審査し、国の奨励金の1/2を助成金として交付します。
 ※予算の範囲内での交付となります。
 

<実施期間>
平成29年4月1日から平成30年3月31日まで

<助成の要件>
トライアル雇用奨励金制度を利用された方で、次の①~③すべての用件を満たす必要があります。
①福知山市内で店舗、工場又は事業所を営んでいること
②トライアル雇用を行う店舗、工場又は事業所が福知山市内であること
③市税を滞納していないこと

 <申込書>
・助成申込書

<納税証明書>
申請書のダウンロードはこちら(市税務課で発行しています)
※納税証明書の「5滞納がない証明」の発行を受けてください。


・ハローワークのトライアル雇用奨励金制度とは
 業務遂行に当たっての適正や能力などを見極め、その後の常用雇用への移行や雇用のきっかけ
とするため、職業経験、技能、知識の不足等により就職が困難な求職者を試行的に短期間雇用(原
則3か月)する事業主に奨励金が支給される制度です。
 支給内容 : 対象労働者1人につき、月額最高40,000円 支給上限は3か月分まで
         事前にハローワークにトライアル雇用求人を提出し、ハローワークの紹介
         により原則3か月の有期雇用で雇い入れた事業主

      トライアル雇用奨励金制度のお問い合わせはハローワーク福知山
      求人・相談部門:電話 0773-23-8609

 福知山市試行雇用おうえん助成金一覧へ 

福知山市役所
〒620-8501 京都府福知山市字内記13番地の1 Tel:0773-22-6111(代表)
開庁時間/月~金曜日(祝日除く)午前8時30分~午後5時15分
水曜日(祝日除く)一部窓口を午前8時30分~午後7時まで開設
開設している窓口はこちらをご覧ください
各課の直通ダイヤルはこちらをご覧ください